全23件を表示

【期間限定】ギフトラッピングサービス

11/17(水)~12/22(水)の期間中、 無料でギフトラッピングを承ります。 詳細はこちら …

この記事を読む

【Sango Archive】岡本太郎デザイン《夢の鳥》1977年〈Sango〉

 《夢の鳥》 1977年 岡本太郎さんがデザインし三郷陶器がプロデュースした、《夢の鳥》ティーセット。 1977年、昭和52年の商品です。 《夢の鳥》…

この記事を読む

毎日の生活に心地よい、言うなればくらしの器

重ねて使える心地よい器です シンプル、でも飽きずに使える。使うときはもちろん、片付けるときすら気持ちの良いプレートとボウルを紹介します。プレートとボウルともに…

この記事を読む

【素材について】耐熱ガラスの種類と使い方あれこれ〈マグ編〉

「熱いものを入れて使えるガラス器」というイメージの耐熱ガラス製食器。 でも、熱いものを飲むときだけに使うのはもったいない! 今回は、そんな耐熱ガラスの素…

この記事を読む

【作家もの】南欧の風を感じる器が作られるところ〈陶芸作家:田中志保〉

花を描く〜素焼きに絵付をする時間 美濃焼の産地・岐阜県土岐市の工房で制作する、陶芸作家・田中志保さん。 工房での絵付工程を撮影させていただきました。…

この記事を読む

【Sango Archive】レトロかわいいメラミン食器〈Disney〉

ディズニーのレトロかわいいメラミン食器発見。 1957年(昭和32年)に始まった三郷陶器とディズニーのライセンス契約 。 その最も初期の頃の商品に、メラミン…

この記事を読む

【Disney】8月3日は『はちみつの日』です。〈プーさんとはちみつの話〉

8月3日は『はちみつの日』 「はち(8)みつ(3)」の語呂合わせから8月3日は『はちみつの日』、とのこと。 とろりと甘く美味しいはちみつ。 美味しいだ…

この記事を読む

【作家もの】南欧の風を感じる器と花器〈陶芸作家:田中志保〉

「旅先で出会う 《何か》 のように、ワクワクしてもらえるものが作りたい。」 今回は、美濃焼の産地・岐阜県土岐市の工房で制作する、陶芸作家・田中志保さんを…

この記事を読む

どうぶつの顔が隠れている器が、日本の食卓に似合う理由

器に盛り付けられたお料理を食べ進めていくと、隠れていたどうぶつたちの顔を…「みっけ!」。 食卓が楽しくなるこの器は、北欧のテイストを取り入れた和食器シリーズで…

この記事を読む

動物たちが『ここにイルッテ!』 器が家事の時間を楽しくしてくれる、かも?

おうち時間が長くなるとともに、増えていく家族の時間。 そして増えていく洗い物。 そんな家事の時間も、お気に入りの器を使えば楽しく過ごせるかも。 ちょっ…

この記事を読む